TOP » 活動報告

活動報告

2015年3月3日

活動報告

北支部 活動報告2

1223()に、ウェル戸畑にて「いざというとき慌てないために 訪問、歯科診療所等における事故回避、救急救命」と題し、九州歯科大学/歯科侵襲制御学分野准教授の椎葉俊司先生に講演いただきました。

 従来の病院完結型から施設や在宅など地域完結型へ歯科衛生士の活躍の場が広がり事故を事前に防げるよう、また慌てず対応できるよう、高血圧や糖尿病などの生活習慣病やアナフィラキシー等の注意点と対応を分かり易く講義して頂いた後に、一次救命処置(BLS)の実習を行いました。

 緊急の場合に使用することが出来るように今回だけではなく、定期的に参加する必要のある研修会だと実感しました。

Photogallery

フォトギャラリー1
フォトギャラリー1




» 活動報告一覧へ戻る

ページの先頭へ