TOP » インフォメーション

インフォメーション

2017年7月26日

研修会情報

南支部のびる会

南支部研修会                                

平成29年度 福岡県歯科衛生士会南支部のびる会では、雪の聖母会聖マリア病院小児歯科で部長として勤務され、現在おちあい小児歯科の院長、落合聡先生による『フッ素を用いたむし歯予防-フッ素によるむし歯予防効果と安全性について-』というテーマで研修会を開催いたします。

フッ素を用いたむし歯予防は、その優れた予防効果が明らかであるにもかかわらず、安全性に対する疑問や非難が多く、日本においてはなかなか定着しないのが現状です。

今回は、フッ素のう蝕予防に及ぼす原理、予防効果、そして安全な利用方法についてのお話しを聞いていただくことで、参加された皆様に、これからの集団あるいは個別での口腔衛生指導において、自信をもってフッ素をすすめることができるようになっていただきたいと考えています。皆様の多数のご参加をお待ちしております。

 

≪研修会詳細≫

 開催日:20171015日(日) 10:0013:00 

会 場:久留米歯科医師会館 2F大ホール

     (福岡県久留米市櫛原町5丁目98

講 師:おちあい小児歯科医院 

院長 落合 聡 先生 

『フッ素を用いたむし歯予防

-フッ素によるむし歯予防効果と安全性について-』

受講料:歯科衛生士会会員 ¥2,400 会員外 ¥6,000

 

研修会・お申込みについてはこちら≫≫≫»

» インフォメーション一覧へ戻る

ページの先頭へ